東大現役合格者がついに公開!1日1時間の勉強を3ヶ月続けるだけで、偏差値を50→70に上げ3ランク上の志望校に合格する禁断の勉強法!

「目指す大学に偏差値が足りない…」「親に浪人はだめって言われるけど志望校は下げたくない…」そんな悩みを抱えているあなた!岡大志望から東大志望に変え、1日1時間の勉強を3ヶ月続けることで偏差値を20上げて現役合格を果たした禁断の勉強法を公開します!

受験で勝つ超非道徳なマインド「受験はゲーム」

ブログランキング参加中。

 

あなたの「ポチっ」が

このブログを育てます。

 

このブログが信頼できるブログなのか

現在の評価を見てみる↓↓↓

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

大学受験ランキング

 
 
 
んにちは
 
 
 
1日1時間で偏差値20UP@まるくんです!
 
 
 
突然ですが
 
 
 
正直、受験勉強しんどいですよね?
 
勉強時間ゼロで毎日友達と遊びたくないですよね?
 
偏差値70だから何だ!?そんなに偉いか!?
 
 
 
 
そう思いませんか?
 
 
 
私がいまだ勉強法を会得していない頃は
 
毎日、ベッドに入る度にそんなことを思っていました。
 
 
 
ずっとD,E判定しか出ないけど合格できんのか…?
 
80点,90点とって何の意味があるんだよ
 
苦しいやめたい寝たい
 
 
 
それでも学校や塾には行かなきゃいけないし、
 
 
 
毎日つまんねえや
 
 
 
 
といって腐っていたのです。
 
 
 
 
でもこんな日々から脱却したいですよね?
 
 
 
楽しく勉強して偏差値10でも20でも上げて
 
友達に自慢したいですよね?
 
 
 
学年一の可愛い女子に
 
「頭いいね!勉強教えて♪
 
っておねだりされたいですよね?
 
 
 
 
 
そうなるためには
 
マインド、つまり精神の持ちようを
 
ほんの少し変えるだけでいいんです!
 
 
 
この考え方ができるだけで
 
あなたは
 
 
毎日の受験生活が楽しくて仕方がない
 
早く模試を受けて成績自慢したい
 
 
 
といったふうに変わることができます!
 
 
 
 
 
 
そのマインドとは、ずばり
 
 
 
 
 
受験はゲームだ!!
 
 
 
 
と考えることです。
 
 
 
ゲームやってると、知らない内にすごい時間が経っていた
 
なんて経験、ありませんか?
 
 
 
ゲームって面白いですよね。
 
夢中になってやりこんでしまいます。
 
 
 
実はあなたが今苦しんでいる受験勉強、
 
そういったゲームと
 
全くといっていいほど似ているんです!
 
 
 
特にRPGに例えることができます。
 
 
 
RPGとは簡単に言うと主人公を
 
育成しながら冒険するゲームです
 
 
 
もちろんあなたは主人公で、
 
あなたは志望校で合格点をとるという目的に向けて
 
冒険、すなわち日々を過ごしているわけです。
 
 
 
あなたのステータスはあなたの点数、偏差値。
 
 
 
あなたの学力を武器に戦うわけですね。
 
 
 
新しい単語や解法を覚えることは
 
新しい特技や魔法を覚えることと同じです。
 
 
 
 
 
勉強をすることは
 
あなたがステータスを上げるための
 
特訓といえるでしょう。
 
 
 
こう考えると、
なんだか楽しくなってきませんか?
 
 
 
自分が主人公で疑似的にゲームを楽しめる
 
それだけでワクワクしませんか?
 
 
 
受験に成功すればゲームクリア
 
失敗すればゲームオーバーです。
 
 
 
 
 
ゲームの結末はあなたによって決まります。
 
 
 
 
 
 
この
「受験はゲーム理論
で考えることによって
 
何がもたらされるのか?
 
 
 
それは、
 
 
 
モチベーション
 
 
 
です。
 
 
 
どんなに意志が強い人でも
 
時にはだらけてしまうこともあります。
 
 
 
しかし受験をゲームと考え楽しめるようになれば、
 
 
 
 
 
今日は何の能力を手に入れようかな?
 
勉強しなくちゃもったいない!
 
 
 
と、ゲーム攻略に向けての
 
モチベーションが維持しやすいのです!
 
 
 
 
マインドを変えるだけですので、
 
本当に簡単にできます。
 
 
 
受験はゲームだと考えるにはどうすればよいのか?
 
 
 
3STEPで説明します。
 
 
 
----------------------------
 
 
STEP1
 
 
 
自分の最近の成績を確認する
 
 
 
自分の成績は、自分のステータスなので
 
現状の自分の強さ弱さを把握することは重要です。
 
 
 
自らのステータスを意識して勉強すれば
 
各教科に効率的に時間を配分しやすくなります!!
 
 
 
----------------------------
 
 
STEP2
 
 
 
敵の強さを把握する
 
 
 
 
敵とは、自分の志望校だったり、
 
自分が到達したい点数のことです。
 
 
 
つまり目標を明確にするということです!
 
 
 
志望校の過去問を見たり、
 
偏差値表を見たりして
 
どれくらいあなたの強さが足りないのか把握しましょう!
 
 
 
 
-----------------------------
 
 
 
STEP3
 
 
 
友達と模擬戦をしろ!
 
 
 
あなたのステータスが完全でないように、
 
友達にもステータスの良し悪し、
 
つまり教科の得意不得意があると思います。
 
 
 
そこで、模試や定期試験のときに
 
その教科において、強い友達に勝負を挑みましょう!
 
 
 
絶対にあいつに勝つ
 
そういった思いも
モチベーションにつながります。
 
 
 
私の場合は、それぞれ教科ごとにライバルを決めておき、
 
常にそいつを意識して勉強していました。
 
 
 
もちろん最初は勝てずに悔しい思いをしましたが、
 
最終的には全員を倒し、完封することに成功しました。
 
 
 
かつて何の得意教科もなく
偏差値50の凡人だった
私にできたのだから
 
 
 
あなたにだってできるはずです。
 
 
 
---------------------------
 
 
 
以上になります。
 
 
 
 
受験に対して少し気が楽になりましたか?
 
 
 
受験はゲーム
 
 
 
これを意識して自分の成績を
 
眺めてみると、180°違って見えると思います。
 
 
 
理想のステータスが遥か遠く思えるかもしれません。
 
 
 
それでいいんです。
 
 
 
誰だって最初はステータス不足なんです。
 
 
 
あなたも
 
全教科トップクラス、9割は当たり前
 
満点だって取れる
 
そんな状態になれます!
 
 
 
頭いいぶってるあいつを、ぶち抜きましょう!
 
 
 
早速今すぐ成績表を取り出し、
 
自分のステータスを確認するのです!
 
 
 
すぐに始めないと、
 
ゲームクリアの可能性は
 
どんどん少なくなっていきますよ!
 
 
 
そのような
 
スピード感
 
というステータスも上げていきましょう!
 
 
 
それでは。
 
 
 
まるくん
 
 
 
ブログに公開していない特別情報を
受け取りたいあなたはこちら!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
他の記事はこちらからどうぞ!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓