東大現役合格者がついに公開!1日1時間の勉強を3ヶ月続けるだけで、偏差値を50→70に上げ3ランク上の志望校に合格する禁断の勉強法!

「目指す大学に偏差値が足りない…」「親に浪人はだめって言われるけど志望校は下げたくない…」そんな悩みを抱えているあなた!岡大志望から東大志望に変え、1日1時間の勉強を3ヶ月続けることで偏差値を20上げて現役合格を果たした禁断の勉強法を公開します!

試験本番でしくじる雑魚共は、コレができていない!!

ブログランキング参加中。

 

あなたの「ポチっ」が

このブログを育てます。

 

このブログが信頼できるブログなのか

現在の評価を見てみる↓↓↓

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

大学受験ランキング

 
 
 
んにちは、まるくんです!
 
 
 
今回は、試験本番のマインドに
ついてお話します。
 
 
 
あなたはどんな気持ちで
入試当日を迎えるでしょうか?
 
 
 
「やっとこの日がやってきたぜ!」
 
「想定した通り解けるか不安だな…」
 
「絶対に落ちたくない」
 
 

f:id:todai-learning-method:20170618180510j:plain

 
 
さまざまな想いが交錯していることでしょう。
 
 
 
あなたが最高の結果を出すためには、
余計な雑念を消し、
正しいマインドで本番当日を迎える必要があります。
 
 
 
受験はあなたの人生がかかっていますので、
メンタルが強くないと
ほんの些細なことで動揺して
ミスを連発してしまうでしょう。
 
 
 
「落ちて浪人したら…」
なんてプレッシャーは絶対につきまとう
ということは断言しておきましょう。
 
 

f:id:todai-learning-method:20170618181239j:plain

 
 
でもそのプレッシャーをも
力に変えていく
正しいマインドを持つことは
大変重要なのです。
 
 
 
本番で滑ったら
今までの努力は何の意味もなく
 
 
それまで受験勉強に費やしてきた
時間・労力・お金が
全て無駄になってしまうのからです。
 
 

では、一体どんなマインドで
入試本番を迎えればよいのか?
 
 
 
結論から言うと…
 

ただ、問題を解きに行く
 

これに尽きます。
 
 

「問題を解きに行くなんて
 当たり前じゃないか!」
 
 

と思うかもしれませんが、
それは少し違います。
 
 

入試本番は、今までの模試やテストとは
比べものにならないほどの
緊張感・プレッシャーが
襲い掛かってきます。
 
 
 
知らない受験生に囲まれ、
目の前の問題が解けないと
不合格になってしまうかもしれない
 
 
という過去最大に
メンタルを削りながら闘っていくわけです。
 
 
 
そんな中で、
いかにして平常心を保てるか
という話ですね。
 
 
 
そのためには
余計なことを考える必要は
一切ありません。
 
 

f:id:todai-learning-method:20170618181457p:plain

 
 
 
ただ、問題を解きに行く
 
 
この「ただ、」
という部分がキーなわけですね。
 
 

それ以外のことは全て排除し、
いつも通り問題を解く
 
 
これさえ意識できていれば
「あれ、意外と落ち着いて解けてる」
という感覚になり
 
 
あなたのいつも通り、
いや、いつも以上の実力を
発揮することにつながります。
 
 

というわけで、
 
 
ただ、問題を解きに行く
 
 
これを普段勉強するときや、
模試・テストを受けるときから
意識するようにしてください。
 
 

それでは!
 
 
 
まるくん
 
 
 
ブログに公開していない特別情報を
受け取りたいあなたはこちら!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
他の記事はこちらからどうぞ!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓